FC2ブログ

活動日記

2月5日の練習日記

こんばんは。
友近から練習日記のバトンを受け取りました、トランペットパートのキャンディです。

突然ですが、『トランペットあるある』、並べてみたいと思います!

1.トランペットが一番疲れる楽器だと思っている。
2.クラリネットが聞こえないのでアンサンブルできない。
3.席替えで前座ってた人のウォーターが靴下に染みる。
4.フルートが聞こえないのでアンサンブルできない。
5.3rdだけホルンのユニゾンになると気持ちいい。
6.サックスが聞こえないのでアンサンブルできない。
7.出だしが上のFisとかイヤ。
8.オーボエが聞こえないのでアンサンブルできない。
9.高い音が当たるかどうかは確率論。
10.楽していいよと言われても、pでの演奏もそこそこ疲労する。

10個すべて当てはまった方は、お友達になりましょう!

トランペットは、吹奏楽の編成では後ろの席となるので、
自分が演奏している時はメロディなど同じ動きをしている他の楽器(クラリネット、フルート、サックス)の音がほとんど

聞こえないんです。
世のトランペット吹きのみなさんはどうアンサンブルしているんでしょうかねー?

---
2月5日は、演奏会本番も近づき出席率が上がってきた中で、ほぼすべての曲を練習しました。
1つの曲に費やすことのできる時間が短く、練習時間がもっとあればいいのに!と思います。

練習で気になった箇所です。
・旋律が薄い部分の奏者はそのことを理解しましょう。(もっと出さないと何の曲かわからなくなります。)
・「ここはブレスなし」としゃぶーりーぬさんから言われている箇所で、思いっきりブレスが聞こえてます。
・今まで休符で途中から演奏に加わる人がテンポを乱してます。
 6/8拍子のグロッケンが8分音符を刻んでいるところはその流れにのりましょう。
・2/4拍子の曲、全体的に走ってます。

後で練習不足だったと思うくらいなら、今のうちに練習(イメトレでも)した上で、本番を迎えたいですね。
そして、会場に足を運んでくださるみなさんに心のこもった演奏をお届けしたいですね!

それではごきげんよう。
次は誰にお願いしようかなー?
スポンサーサイト



TOP▲
Copyright © G4 Brass Ensemble All Rights Reserved. / Powered by FC2 Blog