FC2ブログ

活動日記

11月10日

ども。クラリネットの素敵な兄貴、ハチャメチャ子です。
こんな名前で実は意外とマトモな私です。

11月10日 合宿2日目

前夜の宴会、とても大人チックでした。
数年前までは、飲みすぎ⇒奇行⇒深夜徘徊
というお決まりコースだったのに、いつの間に
こんなに大人になったんでしょう?良いことだ。

寝坊もなく、行儀良く朝ごはん~片付けを終えて
早速合奏。

オープニングの「セレブレイト」。
聴いた感じとは違って、演奏してみるとなかなかの曲者。
美しい旋律を美しく演奏しにくいのは何故?
皆で声を出しながら歌う練習。少し効果が出てきたみたいです。

他、Stand Aloneにダッタン人。

そしてこの日は第二部の練習。
この音楽を背景にどんな舞台が展開されるのかは、団員の
間でもまだ未知のお話。聴きにいらしてくださる皆さんも、
是非お楽しみにしていただきたいものです。

毎年お世話になっている宿のスタッフの皆さんに演奏を
聴いていただく機会もできました。「何も言えねぇ・・」と
感涙してくださったおばちゃま。アレは演技だったの?
それとも本気だったの?

本番でも、皆様の心に響く演奏にしたいなぁとしみじみ。

何度目の合宿だろう?
個人的には、今回はとても実りの豊かなものになりました。
今年は企画委員をさせて頂いており、作業や打ち合わせなど
で、普段の練習時には何かとバタバタしがち。集中して練習
できたのが、実は久しぶりだったりしたもので。

そして、合宿をアレンジしてくれた係のメンバーには、深く
感謝です。宿の手配から行動計画、宴会のアレンジまで、これだけ
のメンバーをまとめるのは、本当に大変なこと。

良い合宿だった!!ありがとう!!!

企画委員としての活動が半年ほど経ちました。
選曲に始まり、演出、ステージ企画等、本番に向けて徐々に
具体的になってきた感じ。皆が練習に費やす時間や想いを預かり、
1回の演奏会をアレンジするというのは、プレッシャーだけれども
面白い立場です。演奏会の表から裏からいろんなことを考えさせて
もらえる。自分の好き嫌いだけじゃなく、団員の立場、お客様の
立場から、じっくり演奏会について考えさせてもらえる。答えが
ひとつじゃないだけに、なかなかのアドベンチャーなんだけどね。

とにかく、団員にとってもお客様にとっても「最高の2月9日」
になるよう、この先も精進して行きますね。団員の皆には、
何か気づきがあれば、どんどん声をかけてください!

お客様には・・・お・た・の・し・み♪

では、バトンタッチです。

女子トイレに入っても決して咎められない奇跡の人。
同じパートで同じ企画委員のベロ嬢です。どぞ!!
スポンサーサイト



TOP▲
Copyright © G4 Brass Ensemble All Rights Reserved. / Powered by FC2 Blog