FC2ブログ

活動日記

12月16日

皆様、はじめまして。
ホルンパートのエビータと申します。
この9月から入団させていただきました。

マックさん、ミドラちゃんからバトン受け取り、練習日誌ことになったわけですが


正直こんな早くに書くことになるとは…(´Д` )(笑)




ということで早速、先日の練習について記録させていただきます♪
あーだこーだ書くのもあれなんで、
重要なキーワードと私の感想コメントぐらいに控えます。





●「音楽じゃない…(涙)」
合奏が始まって5分もしない内に言われた言葉。

でも、正直そう言われてもおかしくなかったのは、参加された人なら分かるはず…。




少し話は逸れますが、実は私、所謂ゲイサークルに生まれて初めて入りました。

そうなんです。


でもなぜ、入らなかった?


それは、失礼ながら勝手な偏見を持っていたから。



詳しくは割愛しますが、消していいイメージではなかったことは確かです。


でも、決してそうでないということを、この団を見て知りました。



恐る恐る見学にきた時のこと。

楽器を吹ける場所は欲しかったものの、「所詮、(以下略…w)」と思いながら訪れたことを覚えています。


そして、偏見は見事に打ち砕かれたわけで(笑)


だって、合奏に臨む姿勢は、奏者も指揮者も、みんな真剣そのもの!



…正直、ビックリしました。
そして軽く感動しました。

「この人たちと一緒に吹きたい!」

そう思いました。



即、入団届けを出したのは言うまでもありません(笑)



結局長くなりました(テヘ
話を戻します。


先日の練習では、のっけから、
なんていうか、いつもの、そう!'熱気!'
それが無かったと感じました。


G4のそういういいところ、持ち味がうまく噛み合ってなかった。
(と私が勝手に思っていますw)


ちょっと凹みました…。

でもすぐに立ち上がります!

だって、オカマですもの!


気づけば、演奏会本番までに練習できるのは残り9日とは、こいつは驚いたぁ!


お客様に感動を届けられるよう、
みんな揃っていい演奏をしたいですね。



以上!長くなりましたが、ここらで終わりにしますね。

次は、誰かに回します。
そこの貴方、お待ちなさい(笑)


追記:

「私は女優、お店は舞台!」
そんな感じでしょうか。

あ、でも、ママとチーママには気をつけてね。
怒ったら怖いんだから♪(笑)

スポンサーサイト



TOP▲
Copyright © G4 Brass Ensemble All Rights Reserved. / Powered by FC2 Blog