FC2ブログ

活動日記

合宿!!(11月24-25日)

G4大御所であらせられる、すーじー先輩のご指名とあらば断るわけにもいかず・・・
おそらくG4の年間活動の中でも一、二を争う「ネタ」の宝庫である合宿の練習日記を、おそらくG4でも指折りの面白みに欠ける私、はしろうが今回担当させていただきまする。

先週末24から25にかけては恒例の合宿でした。いや~二日目の朝はとにかく寒かったね!!!
おおよそのスケジュールはこんな感じ。

24日(土曜日)
9:30 集合
10:30 合奏(一部、三部の曲を中心に)
12:30 お昼ご飯♪(焼飯)
13:30 パート練習
14:30 合奏(一部、三部の曲やね、やっぱり)
18:30 夕食♪ (水炊き)
20:00 宴会♪宴会♪

25日(日曜日)
8:00 朝ご飯♪
10:00 合奏(一部、三部の曲だ~ね)
12:30 お昼ご飯♪(カレー)
13:30 二部キャスト練習&二部演奏組は合奏
15:30 解散

まあとにかくいろいろてんこ盛りでしたね。
印象的なことを書き始めると、多分相当の長文になってしまうのでいくつかコンパクトに。

【演奏面】
「G4として曲をどのように創り上げていくか」ということに対し、演奏者全体のベクトル合わせがだいぶ進んだのではないかと。これまでの練習で指揮者からは何度も示されていたものの、個人練習が進んでいなかったり、一人ひとりの意識が追いついてなかったりでまだまだバラバラな印象があったのだけど、この合宿を通してかなり意識統一できてきたのでは、と感じました。
合宿に参加できなかったメンバーとも共有して、残りの期間でしっかり仕上げていきたいですね~♪
やっぱりこれだけの時間集中して練習することには意義があるのだと、普段の2時間強の合奏では実現できないものがあるのだと、改めて合宿の意味ってそんなとこにあるのだなと感じました。

【宴会】
G4が誇る宴会マイスター「しゃぶさま、おねいちゃん、まりも」の尽力により、今回も楽しい企画満載でした。
個人的には「生態が謎の人」の上位ランクに入ったことがとっても不思議で・・めちゃ分かりやすいと思うんだけども。
「怒らせると怖い人」はきっと来年もあの方かこの方が選ばれるんでしょうね~なんて
それにしても意外とみんなちゃんと見てるな~って感心しきりでした。個人的にはトロンボーンの○ー○○のキャラがかなり立っていたのがおもろかった(笑)
今回は最後何時まで飲んでたんやろ?知っている限りでは1時までは飲んでた人いたよね?
でも前に比べるとみんなおとなしくはなったかな?夜中に吐く人とか、二日目の朝食時ほぼ死んでる人とかいなくなったもんね。みんな歳とったかな?


【二日目のカレー(八日目の蝉、みたいな)】
合宿の楽しみの一つがメシ!みんなでワイワイ食べるメシ!
中でも個人的には二日めのお昼のカレーが楽しみで楽しみで♪
いや、何も特別なカレーでもなんでもないんだけどさ。合宿の楽しさと疲れと、そろそろ終わってしまうという一抹の寂しさという、なんとも複雑な想いを感じながらみんなで食べるカレーってなんか格別なんだな。
意外とお腹も空いてて、食べ過ぎると午後からの練習に差し支えるとは分かっていてもついつい食べてしまう、そんな合宿二日めのカレー、今年もおいしくいただきました♪

【新キャラ発見!】
毎年新団員さんが入団されるのだけどその実態は普段の練習の中だけではよく分からず、この合宿でベールが剥がれることがよくあるのです。
今回はね!参加した人はもう言わなくても分かる、ホルンパートのあのお方♪
いや~あんなすごいオ○○キャラとは知らなかった(笑)宴会ですっかりお披露目された訳だけど、二日目はしぐさもさらにそれっぽくなったと感じたのは俺だけではないはず。
オーナー→おねいちゃん→バーバラ→と続く血脈は見事に受け継がれましたな!!
あ・・・このメンバーほとんど三列目やんか。うちのホルン、サックスはそういう傾向なのか?

今回の合宿は行き帰りの車からみえた「紅葉」がとにかくキレイだったことも、とっても印象的でした。
まさに「山が燃える」って感じで、山全体が様々な種類、濃淡の黄色と紅色に染まっていて。

改めて、今回も合宿を企画、運営してくださったイベントガールのみなさま、
長時間前に立ち指導してれた指揮者のお二人、
素敵な場所と環境と、そして「鳥肌がたった」と感想をくださった合宿場所の素敵なおねえさま方、
本当にありがとうございました!
そしてまた来年もよろしくお願いいたします!!

次回はまだ未定ですが、どなたかに力ずくでお願いしようかと・・・ムフフ
スポンサーサイト



TOP▲
Copyright © G4 Brass Ensemble All Rights Reserved. / Powered by FC2 Blog