FC2ブログ

活動日記

12月26日

いい年が越せるように大掃除をして腰をまたいなしてしまったマリモです
普段しないようなところをぞうきんやハンディーモップできれいにしました

家の中もすっきりしました

さて、26日の練習日記ですが。。。
その日は、一日予定があって練習の時間にはもうぐったりでした
合奏は、定演まであと、10回もないこともあっていい感じの緊張感がありました
2部のほうも順調にすすんでいて完成が待ち遠しいです

あと少しで今年も終わりですね
今年一年、個人的には実習に負われていましたが、その分、得るものもたくさんありました
来年はしょっぱなからハードルがありがんばらないといけませんの

こんな僕ですが、来年もよろしくお願いします

来年最初の日記は・・・、FLパートの魅惑の魔女、 さらさ~てぃさん ですぅ
よろしく
スポンサーサイト



TOP▲

12月19日その2

前回の記録から続きまして、A.saxのちゅんです。
T.saxカヴィーナさんのご紹介のとおり、地元が宇治なんです。
そう、10円玉に描いてある「平等院鳳凰堂」がある宇治なんです。
京都府やけど、京都じゃない。
京都駅まで行くには、単線のローカル電車に乗らなくてはいけません。
車がないと、何かと不便な宇治。土日のバスは21時台に終わります。

そんなこんなで、19日の夜練習の記録を…。

一番印象的だったのは…「おしりまっかっか、またぶったねー」

何のこっちゃって感じなんですけど、
今回の演奏会3部で演奏する曲に、とっても難しいリズムが出てくるんです。
それをどうにか身近に感じるとともに、60名強で揃えるための必殺技です。

リズムが難しいと感じたときは、それに歌詞を付けてみる。
そういえば、高校時代にも顧問の先生にそんなことを言われていたことを思い出しました。
5連符をうまくハメる方法とか、なんやらかんやら…やってました。

吹奏楽の曲は、もちろんインストゥルメンタルなので、歌詞が付いてないのですが、
2/27の演奏会にお越しの際には、私たちの演奏するメロディーに合わせて、
適当な歌詞をつけて楽しむ、なんてのもアリかもしれませんね。

さて、次回の担当を引き受けてくれたのは、
G4で一番の眠り姫(合奏中、笑)、トランペットのマリモ先輩です。
同い年やけど、G4では先輩。 そう!先輩なのです。よろしくお願いします。


それではみなさま、寒い日が続きますが、
お風邪など召されませぬよう、ご自愛くださいませー(^-^)/


TOP▲

12月19日その1

A.saxのちゅんです!
日記がリレー形式になってから、初めての登場です。

気がつけば、12月も下旬に入りまして。。
あ。やっべ。12日の日記書かなあかんかったのにー。

ってなワケで、12日の…

…覚えてないごめんなさい
許してください許してください許してくださいユル…。
ってことで、19日の練習は昼夜練習だったので、昼と夜に分けて日記を書いて誤魔化そうと思います。

昼は、定期演奏会第2部で行う、毎年恒例「音楽劇」のキャスト練習でした。
なかなか全員が揃うということは難しく、今回も欠席者が数名いたので、
僕は代役女優として、まさかの3人分の代わりをさせてもらうことに。
…やってみて気付きました。演技って本当に難しいですね。
毎年毎年、よくもまああんなにスラスラと演技できるのやら。
とにかく!みんなの努力の賜物なんだなあと思いました。

楽器を吹くことは、今となってはそんなに緊張しないのに、
演技をするとなると、緊張するし発汗するし、もうえらいこっちゃでした。

練習中、台本はあってないようなもの。
監督が面白いと思ったことはどんどん付け足されていきます。
もしかしたら、あと8回の練習の中で、テーマすら変わってしまうのではないかとドキドキしちゃいます(笑)。

昼の部の記録はこのへんで、どうかご勘弁を。
演奏会当日に会場にてお楽しみいただければと思います。
TOP▲
« Prev | 活動日記TOP | 
Copyright © G4 Brass Ensemble All Rights Reserved. / Powered by FC2 Blog