FC2ブログ

活動日記

10月12日/19日

こんにちは。今回担当のクラリネット吹き
団員Lことローパ~です。

大阪の秋はゲイイベントの季節ということで、
先週10月12日には、AIDS啓発イベント:Plusが、
この練習日と同じ10月19日には、関西Prideパレードが開催され、
どちらも多くの組合員が参加して賑わったと聴いています。

PlusにはG4として参加(全員ではなく少人数のユニットでの参加でした。)。
パレードには団としてではなく、何人かが個人単位で参加しました。
パレード後の19日の練習には、皆さんその打ち上げに参加することもなく
駆けつけてくれまして、<これもいろんな面があると思いますが>、
少なくとも、音は疲れてましたね(笑)

どんなイベントもそうですが、2回目以降より、
最初の1回が何より大変ですよね。
維持することも大変ですが、やっぱり立ち上げの苦しみというのは
実際にした人でなければ解らないものであると思います。

G4の定期演奏会も来年で10回を数えることになるんですが、
3年前から参加している私は、
イベントとして完成された形しか見ていないわけで、
最初の頃はいろいろと苦心された(最近もですが)のだろう
ということも、団の中のいろんなことから伺えたりします。

G4の名前の由来は、4人で始めたからということで、
そこから、数百人を集客し、出演人員も60人を超える団体となるまでの課程は
新参の団員には考えも及ばないものだとは思うのですね。

これから本番までの4ヶ月、
そんなことも考えながら、練習を重ねて、
その場にいない人たちの思いを少しでも背負いながら
当日を迎えたいと、そんなことを思っています。
スポンサーサイト



TOP▲

10月5日

Trumpetまっくです。10月5日の練習日記をば。


今日は、昼夜練習でした。

昼は12日本番のPlusに出るメンバーのみの練習です。
Plusの曲は演奏しやすい曲で構成してあるので、
すっきり仕上がった感じ。来週の本番頑張りましょうね~。

夜はいつものとおり、演奏会の練習。
楽譜をもらってから2ヶ月。上達曲線の傾きがゆるくなってくるころです。
練習で3歩進んで、一週間のインターバルで2歩下がる感じ。
あっ、その計算だと一回休むと4歩下がることに!
でもそんな感じかもしれません。

せっかくの第10回記念の素晴らしいプログラムが無駄にならないように
個人個人がもうちょっと頑張らないと、ですね~

2部の台本も配られて、いよいよ始動って感じです。
台本を見る限りではおもしろそう!その台本をちゃんとおもしろく
演じられるかはキャストのみなさんの力量次第なのです・・・
TOP▲

9月28日

秋も深まって参りました。
ゲイ術の秋とはよく言ったところ。
みなさんはどうお過ごしですか?
この日G4メンバーの数名が出演しているSAX演奏会が開催されました。
もちろんg4メンバーもお手伝いや聴きにきてたり。
とても暖かい演奏会だったように思われます。
秋ですね~

このところ練習模様は進んでいるように見えて足踏み状態な気がするのも気のせいでしょうか?
今回の選曲もなかなかに大曲ばかり。
みんな大変でしょうが、がんばりましょう!!

いい音で吹くことは、雑い音出すより難しいと思われがちですが、そんなことないのですよ。
ようは、普段からどんな音を出しているか?っていう問題。
テーブルマナーと一緒。 楽器を吹くその一日一日が大事なのです。
「G4ってすごく音が素敵になったね」って、アンケートに書いてもらえたらなんて、
考えただけでも、破水しそうになりますが、
ヒントは指揮者の二人がたくさんくれています。
スルーするのではなくて、おのおのが取り組める小さなことからはじめてみましょう♪
きっとおおきな変化となって聞こえてくるはずですから♪
TOP▲
Copyright © G4 Brass Ensemble All Rights Reserved. / Powered by FC2 Blog